春の嵐

余裕をもって春の新生活の準備をされている方はよいのですが
日々の忙しさからなかなかご自身の物にまで手が回らないという
方もいらっしゃるでしょう。

特に保育園や幼稚園の年長さんや小学校6年生、中学3年生のママさん達。
忙殺されている日々の中でふってわいたように突然やってくる
我が子の卒園、卒業。怒濤のようにやってくる進学先の手続き。
我が子の入学の準備を時間を捻出してなんとか整えて、
ふっと息をつきたいときに出てくるのが
ご自身のスーツはどうしようといったところです。

もちろんたくさんのブランド、メーカー、量販店がこぞってこれまでの時期に
春らしいママさん達向けのスーツを売り出してはいるのですが
ワーキングマザーにはなかなか目にとまりません。
卒園・卒業を迎える!というときになって慌てる方が沢山いらっしゃいます。
なんとなくあれでいいだろうと思ってギリギリまで
一張羅に手をかけない方がこの時期焦ってリフォームの依頼に来られます。
本当に気持ちはわかるんですよね。
衣替えの時期であることもあいまって本当にこの時期は忙しいです。
そして時間を指定してこられる方が多い(苦笑)。

そして早く時間指定をされていても、なかなか取りに来られないという方も。
本当にお忙しいんですね。
当日の朝に顔面蒼白になりながら開店を待たれていたという方もいらっしゃいました。

スカートのウエスト部分や丈など、久々に着てみたけど
何かちがう、といった方もリフォームすればまたときめく一着に変身します。
一生に一度の晴れ舞台ですから、気持ちよくスタートラインに立ちたいですね。

横浜も春です!

横浜は、春らしい陽気になってきましたね~
だけど、またまた急に暖かくなってしまって、
服装を間違えると、汗ばむほど暑いですね。
だけど、今週末は寒くなるとか。
急激な気候の変化で体調を崩す人も多いようです。
風邪でお休みする人も多いし、
お子さんが体調を崩しているという話も良く聞きます。
花粉症もあって、体力が低下しているのも関係しているとか。
もっと、ゆっくりと季節を感じたいものです。

横浜でも、毎日の着て行く洋服が困る気候ですね。
今日は、朝は温かいのに、夜はかなり冷え込むんだそうです。
しかも、激しい雨が降るとか・・・
そんなんで、雨に濡れたらそれこそ風邪をひきそうですよね。
カサと防寒を忘れないようにって天気予報で言ってました。
カサは良いとしても、朝、コートを着るのは暑かったですね。
それでも、着て行かないと寒いと思うと、しっかりと着込んでしまいました。
これで寒くならなかったら、暑くて汗をかいてしまって風邪ひきそう(^_^;)
そうならないように気を付けたいと思います。

そういえば、すでに暖かくなるものと思ったのか、
コートをリフォームに出している方もいらっしゃいましたね。
普段、使わない洋服をリフォームするでしょうから、心配ないですかね。
コートは、カバンやちょっとした小物にリフォームできます。
もしくは、子供のコートにする方もいますね。
生地が良いものは、傷んでいないところを利用すれば、
素敵な洋服に仕上がりますのでおすすめです。

カーディガンのリフォーム

相変わらず、寒い日が続きますね。
少しは、暖かくなりそうだという天気予報はどこへ行ったのやら。
と言うよりも、昼間の気温は上がっている様子ですけど、
朝晩は冷え込むので、
昼間、室内で働いている人にとっては関係の無い話なんですよね。
今週末も、横浜でも雪になるかもしれないらしいですね。
洋服を衣替えしないで過ごしていた人も多いらしくて、
寒くなってから、厚手のものを出し始めたとか。
だけど、室内でお仕事をしている方にとっては、
エアコンの効いた部屋に居るので、
あまり服装も関係無いですよね。
電車やバスも暖房が効いてますし。
厚着をしてしまうと、暑すぎちゃいますよね。
洋服で上手くコントロールしたいものです。

おすすめなのは、薄手のマフラーやカーディガン。
調整出来るものがおすすめですね。
袖が傷んでしまっているカーディガンは、洋服リフォームがおすすめです。
少し切って、七分袖にするのもいいですし、
袖を無くしてしまってベストにするのもおすすめです。
家事をする主婦の方に便利でおすすめです。
男性なら、やはりベストですね。
スーツやジャケットの下に着ると、
暖かいけれど、袖や肩周りを圧迫しないので使いやすいです。

横浜でも、南側と北側では気温も違うようです。
前回降った雪が、先日の雨でやっと溶けた場所もあるようです。
同じ横浜でも、違うものですね。
坂の多い横浜ということは、起伏が激しいと言うことなんでしょうね。
北側は小高い山として考えると、気温も低くなるんでしょうね。
洋服を上手く調整して、暖かく過ごしましょう。

着物のリフォーム

毎日、寒いですね~
朝目覚めると、寒くて寒くて、布団からの脱出が困難です。
漫画のように、布団にくるまりながらストーブをつけたくなります(^_^;)

今月は、成人式もあったせいか着物を洋服として着られるように
リフォームを依頼する方が増えました。
着物の雰囲気を残しながら洋服として着られるようにするのは、
私たちのセンスを問われます。
依頼する方に、イメージがあればいいんですけど、
全てをお任せにされる方も多いので、頭を悩ませます。
着物の柄によっては、本当に困るものもあるので、
そうすると、考えるだけで1日の仕事を終えてしまう事もあります。
あまり忙しい時期ではないので、大丈夫なんですけど、
もう少しすると、春ものの洋服リフォームが入ってくると思うので、
それまでには何とか仕上げたいと思います。

先日の週末は、思いのほかお天気も良かったので、
寒かったのですが、気分転換をしに横浜の街並みを歩きました。
ウィンドウショッピングというよりも、人間ウォッチングです。
横浜は、色々な人がいるので、奇抜なファッションや清楚な感じ、
カジュアルでも様々な着こなしをしている方がいます。
少しでもセンスを磨くために、ちょっと刺激を求めてみました。
気晴らしにもなりましたし、イメージを作りやすくなりました。
ただお直しするだけのリフォームよりも、
こういうリメイクをするような洋服のリフォームが楽しいですね。
小さなお子さんのお気に入りの洋服を、
かばんや身近で使える小物にするのが好きです。
着物もそう言う形でリフォーム出来たら良いなぁと思います。

部屋の模様替え

あっという間に年末ですね。
12月の声を聞くと、なんだかせわしくなるのは、
日本人だけなんでしょうか?!
何となく、街の中も自分の気持ちも慌ただしくなりますよね。
不思議です。
アメリカではクリスマス休暇に向けて、
バーゲンが始まるから、大変な忙しさになるそうですね。
日本でいうところの年末の御徒町のようなものなんでしょうか。
どこも変わらないものなんですね。

洋服のリフォームの方も、コートのリフォームが増えてきました。
小さいお子様向けに、少し詰めて欲しいとか、
逆に大きくなったから、小物にリフォームして欲しいとか。
お気に入りのものを大切にする気持ちが出来るからいいですよね。
そうやって、形を変えて洋服リフォームをすることも増えましたけど、
家の模様替えをすることも流行っているそうですね。
リノベーションというそうですね。
簡単に壁紙を張り替えたり、家具の色を塗り替えたり。
最近では、賃貸向けに元に戻せるように出来る壁紙やグッズも増えているんだとか。
年末の大掃除をした後に、ちょっとした模様替えをするのもいいのかもしれませんね。
新しい気分で年を迎えられるように思います。
来年のカラーや自分のイメージを膨らませて、
新しい気持ちで挑めるような、そんな気がします。
洋服のリフォームに忙しい私としては、
家に帰ってまで・・・
という気持ちもありますが、ちょっと考えてみると楽しいのかも。
いい気分転換になりますよね。
今度のお休みは、ホームセンターに行って想像を膨らませてみようと思います。

洋服のリフォームで幸せ気分♪

秋から冬の気配に変わってきましたね。
朝晩、寒いと感じるようになってきました。
ストーブやコタツが活躍する季節です。
最近のマイブームは、コタツでみかんを食べることです(^・^)
みかんが美味しい季節になってきました。
今年は、特に美味しく感じます。
みずみずしくて、甘い中にも酸っぱさが隠れていて(*^_^*)
美味しんですよね~
日本の冬って感じです。

横浜でもほのぼのと出来る場所はあるものです。
歴史を感じられる建物も多くありますし、
新しくても、どこかホッとできるような場所が多いように思います。
ちょっと古い街並みに行くと、
昔ながらの商店があったりして、
おばさんが、近所の人と話しながらお茶しちゃうような感じのところ。
私は、平日にお休みをもらうことが多いので、
そんな横浜の光景を良く見ます。
ちょっとホッとする光景ですよね。

そんな横浜だからこそ、洋服のリフォームをする人も多いのかもしれませんね。
最近は、コートのお直しが多いですけど、
クリスマスに向けて、衣裳のお直しも多いですね。
習い事の発表会や学芸会など、衣裳を着る機会も多くなる季節です。
横浜は、イベントも多く開催されているので、
さらに多いのかもしれないですね。
衣裳のリフォームは、仕上がった時のお客様の反応が違うから好きです。
とっても嬉しそうにしてくれます。
その顔を見られると、本当に幸せな気持ちになれますよ。
是非、クローゼットの片隅に眠っている洋服をリフォームしてもらいたいなって思います。
そういう洋服ってお気に入りなものが多いので、
リフォームが完成した時も嬉しくなるものです。
試してみて下さいね!

衣替えとハロウィン

衣替えを迎えましたね。
寒いと感じるくらいに朝は冷え込むので、
そろそろ上着が必需品です。

洋服リフォームでは、衣替えまでにリフォームするお仕事が山・・・
先週までは本当に忙しかった~
なんとか、お客様の衣替えの時期に間に合わせることが出来ました。
ホッとしています。

・・・そのお陰で、自分の衣替えはまだなんです。
奥の方から長袖や上着を引っ張り出して来て着ています(^_^;)
今週末には完了させたいなぁと思っていますけど、
お天気が悪くなりそうですね。
そういう時に衣替えって気が進まないんですよね。
だけど、着る物が無くなってきたので、
頑張ってやろうと思います。

横浜の町並みはすっかりハロウィン。
今年のハロウィンも街中に仮装した人がたくさんいるんでしょうか。
さすがに、リフォームでハロウィンの衣裳を頼む人はいませんでしたけど、
子供用のディズニーのドレスを直して欲しいと言う依頼は入っているようです。
子供用だと思うと、何だか微笑ましくなりますよね。

少し前には、新横浜の駅前にゾロゾロとディズニープリンセスの格好をした人が歩いていたとか。
横浜アリーナで開催していたディズニーオンアイスを身に来ていた人のようです。
子供から大人まで、簡単な仮装をして楽しむようです。
楽しそうですよね。
だけど、そのまま電車に乗るのかと思うと、
一人では乗る勇気が出ないですね。
あまり気にならないものなんでしょうか?
私には試してみる勇気もありません(^_^;)

嵐の気配

夏休みが終わって、いよいよ秋の到来ですね。
ここ何年かは、残暑が厳しくて、
横浜のお店に並んでいる秋物が浮いて見えましたけど、
今年はすっかり涼しくなってしまっているので、
自然に目に入ってきますね。
もう秋物を着ていても違和感を感じない気候になりました。
クローゼットの奥から上着を引っ張り出してきたって人も多いようですね。
そろそろ衣替えをしようと考えている方も多いのではないでしょうか。

そうなってくると、忙しくなるのがリフォームです。
特に夏の間に急激に成長した中高生男子の制服。
冬服に衣替えする前にリフォームをしないと間に合わないので、
学校が始まるとともに、問い合わせも増えてきました。
今年は、涼しいせいもあって、冬服への関心に向くのが早くて、
去年よりも問い合わせ自体も多いような気がします。
恐れていた嵐の気配を感じるようになってきました。
これからしばらくは忙しくなりそうです。
急に寒くなって体調を崩している人も多くて、
胃腸の風邪も流行っているとか。
気を付けていないと、嵐に備えられませんね。
身体を冷やさないようにして、体調を整えようと思います。

・・・だけど。
やっぱり食欲の秋は、今年も訪れるようで、
秋の新作スイーツが気になります。
美味しそうな新作スイーツの数々が雑誌やテレビでも紹介されています。
横浜の地下街のスイーツのお店でも、
美味しそうでカワイイ新作がずらりと並び始めています。
嵐の前に、しっかりとスイーツを堪能して備える事にしました(*^。^*)

嵐の前の静けさ

台風と共に過ぎ去った梅雨。
それで一気に夏がきましたけど、暑すぎですよね~
海風で少しは涼しい風の入るはずの横浜でもかなりの暑さです。
内陸の盆地の気温が高くなるのも理解できるように思いますね。
本当、熱中症に気をつけたいと思います。

我が横浜の洋服リフォームのお店。
只今、少し暇な状態です。
少し前まで、混雑していたので、ホッとしている所です。
こんな時も無いと困りますよね。
いつもお仕事があって忙しいのも嬉しい事なんだと思いますけど、
いつもいつも忙しいと、ミスも増えてしまうものです。
それに、リフォームの発想も乏しくなってしまいます。
だから、たまには暇な時間も大切なんですね。
なんて、勝手な事を思っています。
オーナーは、仕事が多い方がいいと思いますけどね。
雇われている側とは考え方が違いますよね。

だけど、これって嵐の前の静けさなんです。
これから、夏が終わると夏の間に成長したお子さんの制服のリフォームが・・・
特に、中学生の制服のリフォームが入ることが多いですね。
男の子も女の子も、急激に身長が伸びる時期ですもんね。
だから、冬服のお直しが多くなります。
上着の肩や袖、ズボンの裾やウエストもお直しがあります。
何故か、スカートの丈は無いんですよね~
短くて丁度いいんでしょうね(*^_^*)
お直しに来る親御さんが困ったような嬉しいような複雑な顔が好きなんですよね。
お直しにお金がかかるのも困るようですけど、
我が子の成長がとても嬉しそうなんですよね。
サイズを図りに来る年頃のお子さんと一緒に出掛けるのも嬉しいのかも。
なんだかほっこりするような光景で好きです。

短冊に書いた夢

毎日、毎日、雨ですね。
梅雨だから仕方のない事なんですけど、
ここ最近は、梅雨でもこれほど毎日のように雨が続くことがなかったので、
なんだか、いや~な気分です。

昨日は、七夕だったんですよね。
だけど、例年通り、日本の梅雨時期に当たる七夕は雨。
空は暑い雲に覆われて、何にも見えませんでしたね。
関東では、平塚で行われている七夕祭りが賑わっているようですけど、
今年は、天気が悪くて、さすがに例年よりは盛り上がりに欠けたようです。

横浜では幼稚園か保育園帰りの子供たちが、
飾りと短冊がつるされた小さな笹を手に歩く姿が見られました。
短冊には、まだ上手に書けないひらがなで願い事が書いてあります。
さすがに読めませんでしたが、
一生懸命さが伝わってきて微笑ましかったですね。
自分の幼稚園の時のことを思い出します。
そして、晴れるようにテルテル坊主もつるしていましたね。
晴れて星がでないと願い事が叶わないと思っていたので(笑)
結局、当日は雨でガッカリしていたのを覚えています。
梅雨を知ってからは、晴れる方が奇跡だと思うようになりました。
晴れた七夕の日には、短冊に書かなくてもラッキーな気がして、
夜空をひたすら眺めていたものです。
だけど、横浜の夜空は明るくて、チリも多いので、
天の川は見えないんですよね。
小さいころは、どれが天の川なのか分からないな~と思っていましたけど、
見えないのでは、分かるわけないですよね(^_^;)

当時、短冊に書いていた”花嫁さん”にはなれていませんが、
洋服のリフォームの仕事をする夢はかなっています。
幸せな事ですよね。