季節の変わり目のスーツ収納法

2月は2度程大雪が降ったりして、非常に寒かったですが、
暖かくなってきましたね。

横浜ではついに桜が咲き始めました。実は季節の変わり目は
洋服のリフォーム店は繁盛する時期。みんな今まで着ていた冬服を
着なくなるので、来年に備えてリフォームに出す人が多いからです。
最近特に秋冬のスーツをリフォームに出すお客様が多くなりました。

ところで、皆さんスーツのケアはしていますか?どれほど高価なスーツでも
扱い方を間違えるとその魅力や寿命は簡単に失われてしまいます。

特に季節変わりにスーツを保管する場合は注意が必要です。
風通しの悪いところに保管していたり、クリーニングに出さずに
汚れをそのままにして保管していると
カビが生えたり、虫が食ったりしてしまうことがあります。

東京や横浜でワンルームのアパートに住んでいる人は部屋が狭いので、
クローゼットにしまう時にぎゅうぎゅう詰めにしてしまってはいないでしょうか?
そのよ うなしまい方をすると、生地にダメージを与えてスーツの命とも言えるラペルの
厚みや返りなどがつぶされ型崩れの原因となってしまいます。

そんなことを避けるために、収納する時は、ハンガー同士は間隔を
あけて収納しましょう。そういったスペースを取るのが難しい場合は
ガーメントケースに入れて、収納するとよいでしょう

た だし、どれだけ注意を払ってもスーツは長く着ると生地が傷んだり、
破れたりします。その時はリフォームすることによって、生き返らせる
ことができます。

ですから、丁寧に保管していたけど、スーツがダメージを受けて
困っているという人がいましたらぜひリフォームに出すことを
おすすめ致します。
ご来店お待ちしております。

横浜はそろそろお花見シーズン

2月の横浜は寒くなったり暖かくなったり・・・・・・。
体調を崩しやすい感じになっています。
春の前って、天気が不安定なんですよね。
調子のいいときがあったり悪いときがあったりで疲れやすくなってます。

でも、私は疲れをためると顔に出てしまうので、なるべく疲れをためないようにしています。
疲れている顔では、それまで似合っていた洋服も似合わなくなってしまうんですよ。
洋服のコーディネートって、顔の状態にもよって変わるから、いつもと
同じコーデじゃダメなときってあるんです。
洋服の色の組み合わせなんかもそうですね。

横浜での洋服のリフォームの仕事は充実していて面白いです。
この時期はリフォームを依頼する人が多いので余計に忙しくなっています。
いろいろな洋服をリフォームすることで自分のスキルも上がっている感じ。
やっぱり、数をこなして経験地を上げるのがスキルアップに繋がるんだと
実感しました。

さて、そろそろ横浜は桜の季節がやってきそうです。
横浜で人気のお花見スポットといえば大岡川ですよね!
クルージングしながらのお花見を体験してみたいのですが・・・・・・。
一緒に行く相手もいませんし、なかなか。
お花見をしながらのクルージングはなかなか出来るものじゃないと思うので
ぜひ一度は体験してみたいんですけどね。

横浜の人気の桜の名所は、みなとみらいとか元町公園とか割とたくさんあります。
桜の木の下を散歩するだけでも良い気分になれそうですね♪

花粉症のはじまり?!

おひさしぶりです、こんにちは。
ここ数日、横浜は春のような暖かさ。
このまま一気に春になってくれればいいのに!
なんて思いますが、そうはいかないでしょうね。

どうやら、横浜ではすでに花粉が飛び始めたようで、
なんだか喉がイガイガします。
「あれ、風邪ひいたかな…?」
なんて思っていたのですが、どうやら風邪ではなく花粉みたい。
かかりつけの耳鼻科を受診するかどうか、悩むところです。
だって、今の時期ってインフルエンザが流行っているでしょ。
医者や病院にいって、余計な病気をもらってきちゃうことも
よくある話。
とくに、喉に違和感があったりして粘膜が弱っているときは、
要注意なんです。
でも、このまま放置していて良いものか…
悩みます―。

話は変わりますが…
最近、洋服リフォームの仕事でスーツのお直しが増えています。
新社会人になられる息子さんのために、お父様の着ていらした
オーダースーツをリフォームしたい…という方が、
何人かいらっしゃいました。
なんだか、素敵ですよね。
親子2代でスーツを引き継げるなんて。

洋服リフォームを生業としている私でさえ、
社会人デビューの時には、スーツを新調したいな~なんて思うのに。
お父様の着ていらしたスーツを着たい!って言える
親子関係って、本当に素敵です。

その他には、ブラックフォーマルのリフォームもかなり増えています。
結婚した時に買って以来、何年も着ない間に体型がすっかり
変わってしまった…。
よくある話しですよね。(笑)

今年のクリスマスは・・・

クリスマスパーティーでは以前ほかのクリスマスパーティーで来たおしゃれなドレスを
少しリフォームして、友人と一緒に異業種クリスマスパーティーへ行きますっ!

派手にするつもりもなく、今回はシックな黒のドレスです。
クラブのイベントだし、ライブもあるのでめっちゃ楽しみ!
金曜日の夜だから、土曜日の洋服リフォームのお仕事はお休みをとっちゃった!
会社の人には秘密です〜

東京に勤務している友達からの誘いで、久しぶりに横浜を脱出だー!
横浜でもきっと楽しいクリスマスイベントがあるとは思うけど
やっぱり横浜よりも東京吉祥寺のイベントのほうが数多くありそう。

さてさて、黒のパンツドレスでね、そのリフォームはね、
ちょっと肩を大胆にだしたりして、、、
リフォームのことをぼちぼち他の友人に話したら、
「ねーねー、コスプレ用の服を作ってくれない?」って聞かれちゃった。

もともと洋服リフォームをお仕事でやっているから、
アニメの服を作るなんて考えたことないけど、ちょっとおもしろそうだな〜〜〜。

ただ、アニメの世界とか、ゲームの世界はあんまり好きじゃないんだよね。
その世界が大好きなひとだったらノリがよくて楽しめるんだろうな−。

そういえば、その友人は横浜でコスプレクリスマスパーティーをやるんだって!
コスプレ仲間がいるんだって。道具なんかも手作りで凄い世界なんだって。
こっそり見てみたい気もする・・・。
高校時代、目立たない子だったけど横浜のコスプレパーティーで変身しているんだろうなー 笑

色々な人がいる・・・

最近思ったことを書いてみます。。。、

横浜で洋服リフォームの仕事をしていますが、
ご来店いただくみなさん、それぞれ意外なお悩みをもっているんですよね~。

ま、一番多いお悩みだと、いわゆる『体型』に関することです。
やはり、スーツに限りませんが、一般的に販売されている洋服は、あくまでも一般的体型を元にしていますので
気に入った色や柄であっても、それぞれの人に合わなかったり、着心地が良くないのに我慢して着ている、ということもあると思います。
もしかしたら、実際は私もそうなんだと思います~~~。

さて、そんな中、気になった体型問題について考えますね。
一番多い体型問題による洋服リフォームは、『最近、知らない間に太ってしまった』ということですね。
大食いだったり、と本人も原因が分かっているのなら仕方ないのですが、
意外と本人は原因が分からないのに太っちゃった、という方が多いんです。
それも40代以上の男女に共通することなんですよ。
新陳代謝が悪くなったのかな~~~???
よくテレビCMで、おなかの周りが気になる方へ、みたいな錠剤?薬を宣伝していますよね。

そんな『最近、知らない間に太っちゃった』問題の場合のリフォームは
少し会話をして、その方が今後ダイエットを行うのか?前の体型まで回復させる努力がありそうなのか?を
ちょっとチェックします。
そして洋服リフォームにかかります。大体tの場合は、ウエストのサイズ直しでOKです。
しかし・・・時には、スーツの場合、上着も身幅調整をしますよ。

それにしても、洋服リフォーム、そんなに安いわけではないのに
横浜まで洋服リフォームの品物をよくご持参いただき、ありがたいんです。

一気に・・・

台風が去り、まだまだ暑いだろう、と思っていましたが、最近は朝晩すっかり冷えてきましたね。
横浜駅を出るときはそれほど感じないのですが、自宅最寄駅を出ると
スーーーっと涼しい、というより寒い風が!少しだけリフォームした私の白いスプリングコートのなかにも
ひんやりした風が流れてきます。

私のスプリングコート、どこをリフォームしたかというと、実は袖です。
袖のリフォームは本来はめっちゃ簡単なのですが、
袖口におしゃれなベルトがついているので、そのベルトさしぶんもあって
洋服リフォームには少しだけ時間がかかりました。。。
でもその分、10センチも長かった袖口は私のサイズにピッタリです♪
やはり洋服のリフォームは着心地までも気分良くしてくれるので
余裕があるのであれば、自分の洋服は自分サイズにリフォームするのがお勧めです。

さてさて、一気に何がかわったのかというと・・・
私のクローゼットです。最近、部屋のかたずけ方の本が出ていますよね、
「人生がときめくかたづけの魔法」でしたっけ???
あまりそういうのは好きではないのですが、たまたま先日横浜ジョイナスで友人と書店で待ち合わせしました。
時間が定まらない待ち合わせは横浜駅とかではなく書店がお気に入りなので…。
実は本を手にする前にドラマで見ていたので、内容はなんとなくわかっていたのですが・・・・

結果、私は洋服に感謝することにしました。「いつもありがとう」って。
自分が来ている洋服もそうですが、私の場合、洋服リフォームのお仕事ですから
他人の洋服にも感謝なのです。
そして、10年着ていない洋服はさようならしました。
そうしたら、なんと!クローゼットがスカスカに!!!

一気に横浜でお買いものしなくっちゃ笑

こんなリフォーム!

びっくりしました、おばあちゃまの発想は!
先日洋服リフォームのご相談で横浜ショップにお越しくださったおばあちゃまは
たぶん85歳位、だとおもいます。

最近、ひざが痛くてね、それでサポーターをしてるけど、
ズボンがなかなか合わなくてね。
たくさんズボンもっているんだけど、全部裾を広げて、ファスナーをつけてくれない?

と、素敵なハデハデなパンツが6本も!
毎日整形外科に行くから、6本くらいは必要なんですって。
よくあるファスナー付のお年寄り用のリハビリ用パンツは嫌なんですって。

まあ、おしゃれな人はたくさんいますから、そのようなことはもちろんOKです。
ただ、どうしても横幅が足りないため、似たような生地を目立たないようにして
それらを屈指してリフォームをしてみました。

これなら、おしゃれなおじいさん、おばあさんにも人気がでるかも!

ファスナーをつけるのはそれほど問題はないけれど、履き心地やファスナーの開け閉めを考えて
やりやすいように洋服のリフォームをしました。
これって、ユニバーサルデザイン、で合っている???

そして、10日後、おばあちゃまが試着して、喜んでくれました!
2本くらいはちょっとゆるめでしたが、スレンダーなおばあちゃまなので
サポーターしながらでも歩けていいわ、と言ってくださいました。

真冬のズボンもお願いするわね、とおっしゃって下さり
私も同僚スタッフもめちゃくちゃ安心しました!

とうぜん、その夜は横浜の居酒屋で乾杯!
横浜駅西口のホテルが合ったところに、居酒屋村ができました。
ここ、横浜駅の真横でなかなかおすすめですよ(笑)
あ~洋服リフォームを喜んでもらえてよかった!!

なつのワンピースが!

横浜のお店で最近行ったリフォームはご夫婦セットでした。

ご主人さまはよくあるウエストまわりをちょっと出すだけなので
洋服リフォームとしてはそれほど苦痛ではありませんでしたが
奥さまの洋服リフォームリクエストがちょっとビックリです。

ご主人が結婚前にプレゼントしてくれたワンピースをチュニックにして欲しい、とのことでした。
生地はしっかりしていたのですが、たまたま襟の辺りが虫食い被害に合われてしまいました。

仕方ないから捨てようと思ったらしいのですが、やはり捨てるに捨てられない、思い出もあるし
でも、タンスの肥やしにしていても仕方ないから、と洋服リフォームを決意されたそうです。

チュニックは最近流行りですし、気軽に着ることが出来るので、奥さまも即決して下さいました。

さて、活かすのは・・・キレイな柄です。
夏らしい大きな花をモチーフにした素敵なグリーン地の生地です。
奥さまは日頃Tシャツにデニムのパンツというラフなお洋服を着ているとのことですので
毎日使えるように、大きな花は胸のあたりと横・後ろに配置しました。
お腹周りはエプロン同様ですぐに汚れるそうです。

さて、来週早々に出来あがります。
お客様が楽しみにして下さっているので気合いがはいります(笑)
「いつごろ出来るのかしら?子ども達がお盆に帰ってくるので間に合うかしら」
「はい、間に合わせますよ、ご安心ください」
そんな会話。
奥さまが喜んでいただけるのが洋服リフォーム職人としては最高の喜びですので
喜んで毎日着て頂けるようにがんばります!!

休日の楽しみ方~私流(笑)

朝一番に選挙に行って、投票して、そして
今日は一生懸命にお片づけをしていました。
毎日それなりにきれいにしているつもりなんですけど
なんだか着ない洋服とかも増えていくものなんですよね。
以前、手作りしたワンピース。イマドキのワンピースは丈が短くて
カワイイ感じが多いけど、私のハンドメイドワンピースは薄いデニム生地で出来ています。
まだまだハンドメイドが慣れていない頃のワンピースを改めてみてみると・・・
ヤバイですよ、ファスナーの周りのミシン掛け、初心者丸出しです(笑)

さてさて、そんなわけで着ない洋服をリフォームする事にしました。
ワンピースは2着。ワンピース⇒エプロンにリフォームする事にしました!
洋服をエプロンへリフォームするのはそんなに難しくないんです!
型紙ナシでザクザクできちゃいます!
自宅用の洋服リフォームですからね~。

あれよあれよ、といつの間にかお昼過ぎには2着の洋服をリフォームして
エプロンが完成!母にプレゼントしました。
いつも付けているエプロンがの一部がちょっと茶色くなってきたからちょうど良かったみたいです!

さてさて、せっかく洋服リフォームをしたんだから、お料理をつくろう!と思い
冷蔵庫をチェック!そしてクックパドも。
で・・・結果的にはお豆腐があったので夏野菜とお豆腐の中華風炒め物が完成!
中華風っていっても結構頑張ったよ。お豆腐の水抜きとかもしたし
夏野菜はナスがメインで大好きなパプリカもいれちゃった。
作っていたら出来たてが食べたくなったので早めの夕食になりましたが美味しく食べました。

たまにはいいね!

母のお気に入りの洋服リフォーム大作戦

横浜のみなとみらいに「MARK IS(マークイズ)みなとみらい」が出来ましたね!
私はまだ行ったことがないけど、一緒に洋服リフォームをしている子が、
「早く行かないと時代に乗り遅れちゃいますよ!」
なんて言ってましたよ。
神奈川県外の友達は、みなとみらいのことも「横浜」って呼ぶけど、
私たち横浜の人間は、横浜駅周辺のことを「横浜」って呼ぶんですよね。
しかも、出身地を聞かれたときに「神奈川県です」っていうよりも、
つい「横浜です~♪」って言っちゃうんですよね。(笑)

以前、何かの本で読んだことがあるけど、神奈川(特に横浜の)人間は、
東京都に対してライバル意識を持っているんだとか。
自分ではそんな意識はまったくなかったけど、言われてみれば
思い当たる節もあるかな~なんて思ったりして。
横浜って、東京ほど栄えてはいないけど、適度に都会で適度に自然があるから、
ほっとできる場所が多いんですよね。
東京都心に出かけて帰ってきても、多摩川を超えると安心するっていうか。(笑)

この間、母の衣替えを手伝っていたら、昔母が気に入っていた洋服が
いろいろと出てきて楽しかった~。
デザインは古いけど、素敵な生地の洋服がたくさんあって、私のリフォーム魂が
メラメラと燃え始めちゃった。(笑)
母の了承を得て、洋服リフォームを承りました!
気に入った柄の洋服が何点かあったので、自分のためにリフォームすることに。
公私混同しないためにも、母の洋服リフォームは休みの日を利用して
自宅のミシンでやることにしましたよ♪