ちょっと心配になります

5月病という言葉がありますね。
ゴールデンウィークの長い連休明けに職場に行きたくなくなったり
モチベーションが落ちてしまったり。
なんだかスッキリしない、そんな状態です。

新しい環境に慣れるために頑張ってきた4月。
駆け抜けた時間を受け止めるように迎えてくれる5月の連休は良くも悪くも自分と向き合う時間をくれるようです。
新しい環境に結局慣れることが出来なかったり、忙しさが一段落したために蓄積した疲れがどっとでたり。
夏に向かってがんばろうという気持ちをご自身でもたれて、笑顔で仕事への気持ちを吐露して下さるお客様もいらっしゃいますが、中には内にこもってしまうお客様もいらっしゃいます。

お店にいらっしゃったばかりでもうちょっと心配になるような顔色をされていたお客様。
新しい環境の変化によるストレスで、ここ一ヶ月で体重が激減されたことから、身体にぴったりだったオーダースーツがご本人が「みっともない」と形容されるほどゆったりになっておりました。
スーツの柄や手触り、デザインは気に入っているので、リフォームで詰めて頂きたいというご依頼をいただきました。

気持ちが浮上して、体調が戻ってくれば、またベストの頃の体型に戻られるのではないかと思い、それを考慮してリフォームさせていただこうと依頼を受けながら考えておりました。

最近は心が繊細な方が増えているような気がします。
リフォームいただいたお客様のスーツを再度リフォーム依頼いただけるよう、心の中で応援させて頂いております。