おしゃれのすきなサンタさん

12月に入り、クリスマスムードも高まってきましたね。
この時期には夢を売る方がリフォームにやってきます。
そう、クリスマスといえばサンタクロース。
街中でサンタクロースの衣装を着用している方はご覧になられますよね?
以前よりはずっとサンタクロースの服装をされている方が増えたと思います。
毎年着用するので、サンタクロースのスーツもリフォームして着用されている方がいらっしゃるんです。
そうそう、サンタクロースがスーツをリフォームするお話があるのをご存じですか?
「おしゃれのすきなサンタさん」です。

もうすぐクリスマスというある日、サンタさんはクリスマスの準備をするためにタンスをあけてみます。
ところが同じ赤い服ばかりで、サイズがきついものやほつれた物、穴が空いているものばかりでどれも着れそうにありません。
そこで新しい服を買いに街にでたサンタさんは色々な洋服屋さんをめぐって、とても素敵なスーツを買うんです。
ところがその新しいスーツを来たサンタさんを見ても、ようせいやトナカイたちには評判が良くありません。
願いごとを伝えに来た子どもたちからも、サンタさんだと気づいてもらえずさんざんでした。
落ち込むサンタさんに奥さんがだまって「サンタさんには赤い服が一番にあっている」ということをそっと伝えます。
それに気づいたサンタさんはようせいやトナカイに「やっぱりクリスマスは赤い服を着る」と伝えるのです。
そんなサンタさんに奥さんがプレゼントをします。
もちろんそれはサイズがぴったりでほつれも穴も汚れてもいない、サンタさんが大好きな赤い服。

その後サンタさんは南の島に奥さんとバカンスに出かけるのですが
その時に着ている服が、サンタさんが落ち込んでしまった赤くないスーツをリフォームした服なんです。
素敵なお話ですよね。